マリッジブレインテスト(MB−1)
に関する学術的見地からの検討に関する
調査へのご協力のお願い
終了しました
この度の調査表において、必要数の実施が満了しました。

ご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました。

一般社団法人ブレインアナリスト協会

会長 瀧谷啓吾 
理事 西崎安妃子

一般社団法人ブレインアナリスト協会(以下本協会)は、この度婚活業界に向けた新しい診断テストを開発いたします。また、ブレインアナリシスS-2の開発を同時に着手しております。
新しい診断テストの開発にあたり、神奈川大学 人間科学部教授 杉山崇先生 が約10年かけて研究なさった診断テストをご提供頂く運びとなりました。
今般、マリッジブレインテスト及びブレインアナリシスS−2の開発に対して、学術的見地からの検討を行うための調査(以下、本調査)を実施することとなりましたので、ご協力をお願いしたく存じます。

本調査は、回答者の氏名を記入頂くことなく、無記名で実施します。
本調査の解答結果は、本協会において、統計的に集計・分析されます。なお、本協会が外部委託先に本調査の分析を依頼する場合においても、個人を特定しないデータを提供いたします。
本調査で解答頂いた調査データは、本協会において厳重に保管され、本調査の集計、分析の終了後速やかにかつ安全に消去します。
ご協力頂きました本調査の解答結果に基づき、マリッジブレインテスト及びブレインアナリシスS−2のリリースを行います。解答結果の学術的見地からの検討を行い、その成果を学会、学術雑誌、本協会ホームページ等において発表する場合、発表時には集計・分析した結果のみを公表し、個別の回答結果について公表することはありません。
上記の趣旨をご理解頂き、率直にありのままのお考えをご回答ください。
回答に関しましては、以下URLをクリックして頂き、必要欄を全てチェック、ご入力ください。

※本調査への協力は任意であり、協力しなかったことで、あなたが不利益を被ることはありません。調査への協力は回答中も含めていつでも辞退することができます。回答を辞退、中止する場合は、フォームを閉じてください。フォームへの入力の完了によって、本調査への協力について同意したこととみなさせて頂きます。

本調査について、ご不明な点がありましたら、

下記にご連絡ください。
 

研究実施者:一般社団法人ブレインアナリスト協会
研究責任者:瀧谷啓吾
研究監修:杉山崇
 連絡先:TEL.03−6273−1474

 Mail. info@brain-analyst.com